>  > 【エスぺリア】[ESPELIR]LA600F シフォンカスタム(2WD/ターボ)用スーパーダウンサス+バンプラバー

トップ > インサイツ > 3.11に寄せて ―石巻で活動する移動支援Reraの車から見た景色―

【エスぺリア】[ESPELIR]LA600F ヘルメット シフォンカスタム(2WD/ターボ)用スーパーダウンサス+バンプラバー 195/55-15

フィラメントは2017年度から2018年度にかけて、復興庁事業「共創力で進む東北プロジェクト」(FW:東北)にかかわってまいりました。
2018年度は伴走支援団体として採択された「特定非営利活動法人 移動支援Rera」と共に活動。
Reraは、震災発生時から一貫して石巻の移動困難者を支え続けている団体です。

2018年11月には大阪のThe DECKで「東北と関西を結び、『移動』について考える『おでかけソン』」を開催しました。
復興庁、東北と関西を結び「移動」について考える「おでかけソン」を開催(LIGARE)

 

2019年3月9日(土)、Reraは「石巻ミステリーツアー」というイベントを開催。フィラメントから森澤・牧の2名が参加しました。
牧が石巻に前日入りする旨をReraに伝えたところ、「じゃあ、Reraの送迎車に乗ってみますか?」とRera代表・村島さんからありがたい提案が。そこで見たものは……3月11日に寄せて、レポートをお届けします。


 

3月8日(金)13時にReraに到着。さっそく「植野さんがもうすぐ戻るので、その車に乗ってください」と村島さんから指示が。植野さんは2012年に参画し、現在はReraの理事を務めている方だ。

戻りを待つ間、Reraのボランティア登録書に記入し、「本日の送迎リスト」と「ボランティアの手引き」に目を通す。

今日の送迎は約60名。(村島さんいわく、少ない方だそう)

 

石巻は粉雪がちらついていた。Reraの厚いジャンバーをお借りする。

しばらくして、植野さんが戻って来た。次の利用者さんが待っている為、タッチ&ゴーで向かうことに。慌てて植野さんとともに外へ。

Reraのテーマカラーはフィラメントと同じ赤。これは高齢で視力が弱っている利用者でも、スタッフを識別できるようにするためだそうだ。

 

 

行き先は石巻市内の病院。透析治療を終えたご主人と、その奥様の元へ。

奥様は、ご主人の透析の間に買い物をしてきたそうで、手に野菜をたくさん抱えている。

ご夫婦でにこやか。震災が発生するまでは、水産加工の仕事をしていたそうだ。

 

石巻市内から、20km離れた女川市内にあるご自宅への送迎。

ご夫婦と雑談をしながら向かう。

 

そしてご夫婦の、

「あなたは大阪から来たんだね。大阪にはうちの孫がいるよ。大きなグリコ(難波)のところにね」

という言葉に、つい私は、

 

「お孫さんは何人いらっしゃるんですか?」

と聞いてしまった。

 

ご夫婦は私の質問に答えてくれた。

 

子供は何人いて、誰々はどこにいる。そして、

 

「あともうひとり、娘がいてね。でも孫と一緒に津波で流されたんだよね」

「娘が学校まで迎えに行って、その途中でね」

「でも、見つかっただけ、よかったよねぇ」

 

そこからもう私は話ができなかった。

何も考えず、世間話みたいに聞いてしまった自分が恥ずかしかった。

植野さんが代わりに運転しながら、お二人の話をぽつぽつと聞いていた。

 

送迎車が女川町に着いた。

「女川町は初めて? あれが駅でね、あれが役場だよ」

と、お二人は親切に説明してくれた。

 

(女川市役所)

 

(女川駅。当時の駅から数百メートル山側に建てたそう)

 

綺麗な駅に綺麗な役場。そしてお二人の住む復興住宅。

ずっと女川にお住まいだという二人。

しかしその光景は、お二人の想い出の景色とは全く異なるものだろう。

(女川町の復興住宅)

 

帰り際、写真をお願いしたところ、快諾してくださいました。

しかも手まで握ってもらいました スタッドレスタイヤ ブリヂストン ブリザック VRX 225/60R17 99Q & SSR GTX03 7.0-17 タイヤホイール4本セット 225/60-17 BRIDGESTONE BLIZZAK VRX 【USA在庫あり】 アテナ ATHENA コンプリート ガスケットセット 08年 KTM 450EXC 0934-2794 JP店。

とても温かい手でした。

 

 

石巻に戻るときに、大きな病院のそばを通った。

「女川には大きな病院は1つしかないんですよ。だから石巻まで通う人も多いんです」

植野さんはそう語る。

しかし、石巻と女川の間は約20km。車がないととても通えない。

 

また、植野さんは旧女川交番を見せてくれた。

 

 

そこにあるのは、コンクリートの塊。教えてもらわなければ、交番だとはまずわからない。

地震の揺れではない、津波の引き波で倒れたのだ。

ぽっきりと折れた基礎の部分が、勢いの凄まじさを伝えている 。

 

2017年、2018年と、復興庁の関係で何度も東北を訪れた。

しかしここまでリアルな「震災の爪痕」を目にしたのは初めてだった。

 

多分見るだけでも辛いという方もたくさんいらっしゃるだろう。

しかしこの旧女川交番は、震災遺構として遺されている。

未来の子どもたちのために、そして私のような平和ボケした人間に伝えるために。

遺してくださってありがとうございます、という気持ちだった。

 

村島さんから植野さんに無線が入る。
何かトラブルが? と不安になったが、スタッフのお一人が誕生日とのことで、ケーキを購入してほしいという連絡だった。

村島さんは、スタッフの誕生日はいつもお祝いするのだそう。

 

Reraに着く前に、「植野さんの目から見て代表である村島さんのすごいと思うところ」について聞いてみた。

「徹底的に利用者の方に寄り添いますね。そして諦めない。
Reraは助成金をもらって運営しているんですが、助成金は単年で終わります。だから毎年新しい助成金の申請が必要で、それは全部村島がやっています。面倒なことでもやり遂げる。
それだけ「Reraをやろう」という気持ちが誰よりも強いんだと思います」

 

 

Reraに到着した。

他のスタッフも次々と戻って来る。ガソリン代の精算をして、一人ひとり村島さんのところに行き、今日の送迎の様子を報告する。

60人の利用者に対し、「この人は普段と変わらなかった」「この人は認知症が進んでいるかもしれない」といった話に耳を傾け、逐一コメントをする村島さん。

これを毎日やっているのかと頭が下がる思いだ。

 

「明日、お誕生日おめでとう。3月9日、レミオロメンの曲と一緒だね」

報告の合間に、村島さんはそう言ってスタッフの方にケーキを渡した。

Reraのドライバースタッフには、年配の方が多い プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence LAGUNA 56F3R 99/04~01 フロント。

みな一様にキョトンとした顔をしていて、それを見た村島さんが笑った。

(Reraスタッフのみなさんと)

 

 

「もしかしたら、ケーキを受け取ってもらえないんじゃないかって、心配していた。でも受け取ってもらえてよかった」

後から村島さんがそう言った。

 

誕生日を迎えるスタッフの方は、石巻で津波で家族を流され、たった一人だけ生き残った方だった。

 

ちょうど瓦礫の間に挟まり、九死に一生を得るも大怪我を負ったその方は、まず利用者としてReraと関わり、そこからスタッフになったそうだ。

「私達も最初気づかなかったんだけど、彼みたいな大怪我を負った人は、ヘリで運ばれて内陸の遠い避難所に行くんだよね。でもメディアは沿岸部しか行かないから、なかなか内陸の現状は伝わらない」

そう、村島さんは言う。

そして、そういう場所に足を運んでニーズをつかみ、人々の移動を助けているのが移動支援Reraなのだ。

 

 

(植野さんと牧)

 

最後にまとめようと思ったが、半日だけしかいない私に語れることはほとんどなかった。

 

Reraの意味は、アイヌ語で「風」。
村島さんの話に出てきたレミオロメンの「3月9日」は、卒業式ソングの定番ソングとなっている。
歌詞には何度か「風」が出てくる。相手を思いやる気持ちを風に乗せた歌詞は、どこかReraに通じるところがある。私は「3月9日」を聴くたびに、この日のことを思い出すだろう。

 

レミオロメン - 3月9日(Music Video Short ver.)

https://youtu.be/PUabpTtCM84

 


 

※Reraの一員である木村さんが、NHK「あの日の星空」にご夫婦で出演されます。
震災の日、電気が全くつかない場所から見上げた空は、無数の星で埋め尽くされそうだったそう。ぜひご覧ください。
3月11日、午後10時25分から放送です ATV-501 クイック TVセレクトキット (QUICK) [1.メーカー適合確認が必要 2.取寄せ:欠品・完売時は入手不可]。

 

※石巻ミステリーツアーの様子は、TwitterまたはFacebookでハッシュタグ #石巻ミステリーツアー でご覧ください。
Twitter
Facebook

※移動支援Reraではサポーターを募集しています。

。詳細は移動支援ReraのWebサイトをご覧ください。

 

{yahoojp} {thefilament.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-99120